Event is FINISHED

EdcampTAMA#01~未来の文化祭を考えよう@多摩

Description

多摩地区にて初開催!EdcampTAMAによる、新しい場づくり。
今年のテーマは、”文化祭”。あなたも、一緒に文化祭づくりに挑戦しませんか!?


※イベント自体は16:00終了予定ですが、終わりに希望者で懇親会(30分~)を行います。

■文化祭が…ない!

皆さんが体験してきた文化祭とはなんでしょうか。
演劇?出し物?展示…?(はたまた淡い恋…?)
そんな文化祭が、今回のコロナ禍で失われています。教室以外の学びの場であった文化祭が中止になる現状…。だからこそ、私達は、「自分たちの手」で未来の文化祭と皆さんと考えたいのです。

■当日話し合うこととは

地域にあるべき「未来の文化祭とはなにか」をその場で集まった人同士で話し合い、その後にどのようにしたらそれを実現できるかを語ります。(以下セッションのテーマ例)

■テーマ例

  • 文化祭とは何か?
  • 文化祭に期待することとは?
  • オンラインで出来る事とは?
  • 未来の文化祭とはどういったものか?
  • どのようにしたら実現できるか?
  • SDGs文化祭の高校生チームも当日提案を持ち寄ります!

★SDGs文化祭の高校生チームとは・・・!
https://kanto.esdcenter.jp/rep200628/



■どんな人がくるの?

プレイベントとして実施した「EdcampTAMA#00(3月開催)」では、
スーパー公立小学校教員、多摩美術大学の教授、ベネッセの社員、某食品メーカー社員、某電気メーカー社員、元高校教員など
が参加しました。

▼EdcampTAMA#00(3月開催)の当日の様子(オンライン開催)


★edcampTAMA#01の参加予定者は以下の方です。(7/17現在)
  • 多摩美術大学 学生サークルin メンバー
  • ユネスコスクール 学生メンター、高校生
  • ベネッセの有志社員
  • 大手企業勤務の社会人…等

■Edcampとは?

教育関係者をはじめ大学生や高校生など幅広い参加者が学び、気づき、仲間と出会う場です。
Edcampとは2010年にフィラデルフィアで第1回が行われて以来、これまで1000回以上、80以上の国と地域に拡大し、10万人以上の教育関係者が参加してきたイベントです。日本では東京を始め、神奈川県や千葉県等にある様々な市町村で実施されています。
http://www.edcampjapan.org/

今回は多摩にゆかりのある人々が集まりEdcamp TAMA#01を実施致します!

Edcampの実行委員は自分の住む地域で実施したい!と思う教育関係者達で構成され、手弁当で運営しています。
イベントの内容については教育に関係することで話してみたい・聞いてみたいテーマを参加者が決めてざっくばらんに話し合うことのみ決まっていて、下記に記載している標準タイムテーブルをベースに運営スタッフが集約するのが通例です。

教育についてあれこれを、現場の先生、地域の保護者、大学・企業人など、
セクターを超えて話す場を作りたい方、運営への参加もお待ちしております!

■これから

わいわい話した内容を「未来の文化祭」として、
多摩市をオンラインのフィールドに「自分たちの手」で実現していきます。(10月を予定)
「未来の文化祭」を作ってみたいみなさん、ご参加お待ちしております!

■概要

日時:8月8日(土)13:00~16:00まで ※終わりに懇親会を開催予定です。
場所:ZOOM(オンライン) ※zoomを使う予定です(設定は予めしていただいたうえで、ご参加ください)
主催:EdcampTAMA実行委員会
参加費:無料

■運営委員会

  • 多摩にゆかりのあるメンバーが運営&参加者です。
  • 多摩地区の学校教員
  • 多摩市役所の職員
  • 多摩地区にある企業の会社員
  • 多摩地区の大学生/高校生 
  • その他、企画に興味があり関わりたい方

■運営メンバー紹介

田村友宏さん

株式会社ベネッセコーポレーション 小中学校事業部 6年目。本業は小中学校での英語・ICT教育などに携わり、社内有志団体One benesseの企画運営にも従事。社外では内閣府青年国際交流事業OB組織である「コレヲキニ」にて”挑戦できる人”を増やすべく、自己発見・内省ワークショップを運営中。https://korewokini.com/

佐藤徳紀さん

株式会社ベネッセコーポレーション、ベネッセ教育総合研究所、社会人9年目。
仕事の傍ら、2015年に社内で有志組織One Benesseを立ち上げて、社内外での「よく生きる」の実現に挑戦しています。
また、edcampを全国で広めるお手伝いをしています!当日、お話できることを楽しみにしてます!
https://www.hrpro.co.jp/series_detail.php?t_no=1967


高橋諒さん

株式会社ベネッセコーポレーション・進研アド兼務 高大接続企画室 社会人8年目
本業とは別にOne benesseの企画運営にも従事。またCRET研究員として教育× データ分析のあり方について日々探究中。
子ども(未来からの留学生)がよりよく生きるための教育とは何なのかを皆さんと当日語れる嬉しいです!http://cret.or.jp/staff/


丸橋裕史さん

株式会社ジェイアール東日本企画、ウォルトディズニージャパン株式会社を経て、丸橋企画株式会社を設立。現在は上場企業をはじめ複数の企業の顧問と多摩美術大学の特任准教授に就任。実務においては商品開発や事業開発の企画立案からプロジェクトマネジメントを行い、大学ではデザインマネジメントプログラムの教鞭をとる。https://tcl.tamabi.ac.jp/

松井晋作さん

都内高校にて10年間教鞭をとったのち、現在は桐蔭横浜大学の専任講師に。現在はESD(持続可能な開発のための教育)、GCED(地球市民教育)、SDGsをメインに実践と研究を両方を行っている。

蓑手章吾さん

東京都の小学校通常学級担任として6年、その後特別支援学校で4年教鞭を取った後、現在小金井市立前原小学校に勤務。ICTを活用したり、オルタナティブな学級運営に刺激を受けながら、フルインクルージョンな学びの場を作るべく奮闘中。

吉用智彦さん

キユーピー株式会社人事本部人材育成センター長。 キユーピーグループ全社員の人材育成および人材開発・組織開発責任者。
研修センターが府中(最寄りの駅は京王線中河原駅)にあり、キユーピーグループの研修センターから将来は多摩地区の企業や地域住民、学生さんにも開かれた学びの場にしていきたい。

in

inは多摩美術大学・統合デザイン学科の学生が発行している、無意識に見落しがちな何気ない日常に対する多様な視点を提供するフリーペーパーです。
最新号 https://in-freepaper.com
Twitter https://twitter.com/in_freepaper


■後援 
多摩市
関東地方ESD研究会

みなさまのご参加お待ちしております!
実行委員も募集しておりますので、興味のある方は運営までご連絡ください。
なお当日はメディア取材が入ります。また今後の取り組みのために、事務局による写真や動画撮影も予定しています。ご承知おきくださいませ。



EdcampTAMA#01実行委員会(one benesse企画)
事務局:佐藤・高橋・田村
edcamp.tama@gmail.com
One Benesse ※ベネッセ社員の有志組織です。https://www.facebook.com/onebenesse

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#690331 2020-08-08 02:43:25
More updates
Sat Aug 8, 2020
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加 FULL
Organizer
edcamp
64 Followers

[PR] Recommended information